タクミくんの日記

シェアハウス リバ邸DREAM住人。

シェアハウス生活3ヶ月。

 

 

 

3ヶ月経ちました。

 

 

いま、「家」のような感覚です。

 

 

 

『リバ邸』と聞くと、「起業」とか「イノベーション」的な事を連想します。

 

 

 

 

でも僕は「家」です。

ここには安心感があります。

 

 

 

きっとなにか「やりたいこと」など無くて、それを無理やり見つけてわざわざ言語化して言う必要もなく、じっくりタバコを吸う。そしてもう1本吸う。

 

そんな感覚でいま生きています。

 

 

ウサギとカメで言えばカメ側。

時間感覚の違うウサギと居るとお互いイライラします。

 

ウサギは速いですからね。

 

 

そんな時はそっと消えて、甲羅に閉じこもります。

 

甲羅を壊してくるウサギが居ればションベンかけときますわ。

 

 

 

 

 

自分がいいなと思っている人の意見や、コイツ嫌いだなと思っている人の意見。

 

そういう「他の人の意見」は一旦横道に置いといて、ポケットから取り出したタバコをモトゥーケさんと一緒に吸う。そしてもう1本吸う。

 

 

これが良いのです。

これがうまいのです。

 

 

 

あ、「やりたいこと」言語化してもうた。

 

 

 

最後にかわいい石像を見て行って下さい。

f:id:takuxi:20180613020915j:image

 

11世紀〜16世紀初頭 コスタリカ、、、、

ふーん。